• POIC®レーザー治療
のお話
  • POIC(R)ウォーター
のお話
  • プラズマレーザー研究会
  • ばいきんゼロ歯科そうだんしつ
  • 会員限定ページ
  • POIC研究会員限定交流広場
  • POIC研究会ホームケアドバイザー交流広場
  • STREAK臨床懇話会

※POIC研究会のfacebook会員限定で非公開のため、<参加リクエスト>を出してください。
会員と確認された時点で管理人によって<承認>が届きグループに参加できます。

●NITE最終報告及び報道について●

令和2年6月30日 特定非営利活動法人POIC 研究会


6月26日の経済産業省及び製品評価技術基盤機構(NITE)からの『新型コロナウルスに対する消毒方法の有効性評価について最終報告をとりまとめました。~物品への消毒に活用できます~』が発表されました。そして、これを受けて各報道機関等により様々な報道がされておりますが、NITEのホームページの公式見解を逸脱した内容での報道が多々あり、国民を惑わす行動となっています。


今回の発表においては、電解次亜塩素酸水については有効塩素濃度35ppm以上との見解が出されていますが、私共が感染対策で使用している【電解型次亜塩素酸水】とは、原材料・作成方法・pH・作用・次亜塩素酸濃度等異なることから前提条件が全く異なります。

また、空間噴霧に対しては、推奨しないとの報告がありましたが、中間報告の際にもお伝えした通り、国内の大学などの研究により効果や生体(ラット)に対する安全性も研究され認められております注1)。

【電解型次亜塩素酸水】を治療や噴霧に使用することは、新型コロナウイルスへの効果のみではなく、各種細菌やウイルスによる院内感染防止にも効果があり、そして〝患者の皆様および医療スタッフにとって大いにメリットがある″と判断しており、その考えに変わりはありません。

今後電解次亜塩素酸水を扱う業界では公的機関(大学など)と共同で検証を進めて行くとのことですので、当研究会としても安全性の検証を継続して行います。


会員の皆様におかれましては、POIC®ウォーターの使用材料および製造方法の順守、患者様への歯科医師の診断の下での適切な説明、使用同意を得ること、そしてエコシステムの適切な使用方法などに関しては、厳守のほどよろしくお願いいたします。


当会としても定期的にZOOMを使用したミニセミナーを行っております。会員向けFacebookページにアップしますので、ぜひご参加ください。
また、一般社団法人次亜塩素酸水溶液普及促進会議のホームページに次亜塩素酸の安全性のエビデンスをまとめたページがありますのでご参照ください。
※次亜塩素酸水溶液 効能及び安全性に関するエビデンス一覧(会員メーカー提供の一部)

注1) http://www.solmind.com/hclo/funnmu/okayamakyuunyuu.pdf



関連記事情報

■事務局からのお知らせ

●POIC研究会事務局スタッフを募集しています。詳細はお問い合わせください。

●POICウォーターを用いたホームケアの普及に関しては患者様へ十分な説明を行い、同意書を交わした上で慎重に普及して頂きますようお願い致します。

●当研究会会長 米山武義先生が、平成26年8月6日、第66回「保健文化賞」を受賞されました。
「米山会長挨拶」
「第66回保健文化賞について」
http://www.dai-ichi-life.co.jp/company/news/pdf/2014_047.pdf

【オーラループ4プラス】の臨床試験の結果が出ました!!
→モルモットを用いる口腔粘膜刺激性試験
→ラットを用いる急性経口毒性試験

●「ホームケアアドバイザーズミーティング」においての「POICウォーター&ORALOOP4+」質問回答をまとめました。
→詳細はこちら

■会員更新手続きについて

会員登録は、ご入会月より起算し「1年単位」での更新となります。
事務局より、更新案内を更新月前に随時郵送しておりますので、年会費のお振り込みをお願いいたします。又、コンビニ支払いも可能となっておりますので、ご利用下さい。